6月3日、なか歩き愛ですが開催されました

青葉若葉の季節、平成30年6月3日さわやかな晴れのなか「第2回那珂歩き愛です」が開催されました。「なか健康センター」をスタート・ゴール地点として周囲7キロのモデルコースをもとに幼稚園児の家族連れから70代の夫婦まで幅広い年齢の方がおよそ200名参加しました。

180603naka_1.jpg

         受付の様子

180603naka_2.jpg
コース上に那珂市に関するクイズポイントが10カ所設置してあり、地元の参加者の再発見はもちろん、県外からの参加者から「こんな街があったのか」といった声を頂きました。特に県の指定文化財になっている不動院大聖寺のカヤの木に驚いている方が多数いらっしゃいました。

180603naka_3.jpg

180603naka_4.jpg

180603naka_5.jpg

180603naka_6.jpg 
また、ゴール後は歩数とクイズの正解数に応じて大抽選会が開催され最後の最後まで楽しんでいただきました。

180603naka_7.jpg

        抽選会の様子

今回、2回目の「那珂歩き愛です」を開催して、前回より県外からの参加者が多かったことや「歩き愛です」イベント参加が5回を超える参加者がいたことから「歩き愛です」の輪が広がっていることを感じました。これからもこの輪を広げていき那珂市を全国に発信していきたいと思いました。

6月3日、前橋歩き愛です が開催されました

2018年6月3日(日)晴天の下、前回を上回る160名の参加者で盛り上がりました。
市ぐるみで「歩き愛です」を実施している足利で参加された東毛方面の方も多くやってこられました。皆さん、前橋の街並みを歩き満足して帰られました。 
地域間の交流という意味でも成功だったと思います。また、縁活散歩やミラサクなど地域のボランタリーとのコラボにより、若い方やお子さんという幅広い世代での参加があったのも特徴でした。イベント後も専用の歩数計持参での優待もあるので街中活性化に繋がっていく手ごたえを感じました。 
来年に向けてより多くの優待店ネットワークを拡げ、前橋健幸の森プロジェクトを進めてまいります。

maebashi 180603_1.jpg

          受付風景

maebashi 180603_2.jpg

         チェックポイント

maebashi 180603_3.jpg

maebashi 180603_4.jpg

            説明風景

maebashi 180603_5.jpg

           群馬銀行前

maebashi 180603_6.jpg

maebashi 180603_7.jpg

           賞品の準備

maebashi 180603_8.jpg

maebashi 180603_9.jpg

5月27日、りんくうタウン歩き愛です が開催されました

5月27日(日) 天気にも恵まれ、 「りんくうタウン歩き愛です 」は約300 人にご参加頂き、 無事に終了いたしました。
「りんくうタウン歩き愛です」は、第1回目~2回目まで、泉佐野市が主催して開いたものを、今回市民ボランティア団体「一般社法人にぎわい夢創りプロジェクト」が引き継ぎ、開催 致しまた 。
10時半の受付開始時間前には、すで参加者が長蛇の列をなし、スタッフ は歩数計の確認や新規の参加者への対応などに追われましたが、リピータも多く比較的スムーズに進行できました。
今回は、同プロジェクトが主催する「とっておきの音楽祭 in りんくう大阪」 とコラボし、りんくうタウン内に設置された6か所の音楽会場と、他2か所にポイントを設け、計8か所にスタンプを設置。
全国各地から約80組の出演者による、バンド演奏やダンス、歌など様々なジャンルの音楽を楽しみながら、 各チェックポイントをスタンプラリー で巡るウォーキングを楽しんでもらいました。

【スタート受付】

180527_1rinku.png

180527_2rinku.png

【各ポイントの様子】

180527_3rinku.png 

                              海への道会場

180527_4rinku.png

180527_5rinku.png 

              りんくうパピリオ星の広場

180527_6rinku.png

180527_7rinku.png

 りんくうプレミアム・アウトレット会場

180527_8rinku.png

180527_9rinku.png

   プレジャータウンシークル会場

180527_10rinku.png

        石舞台会場

180527_11rinku.png

    メディカルりんくうポート

180527_12rinku.png

     シーズラケットクラブ

【ゴール・抽選会】

180527_13rinku.png

 ゴール受付で完歩賞とハズレなしの抽選会

5月27日、佐賀・富士しゃくなげ湖歩き愛ですが開催されました

2018年5月27日(日)晴天の下、しゃくなげ湖を周回する「歩き愛です」を、初の試みとして開催しました。
参加者は80名と小規模な開催となりました。佐賀県での「歩き愛です」は3例目で催しの内容が周知できていなかったのか、歩数計でのウォークや終了後の抽選会が盛り上がりを見せ、参加者は喜びと疲れを忘れ次回開催場所まで聞きに来られる催しとなりました。
今後、佐賀市富士町ではパークゴルフをはじめ漕艇競技場が計画されており観光・商業が一体となり継続した取組みとして開催してまいります。

180527_1.jpg

180527_2.jpg

180527_3.jpg

180527_4.jpg

180527_5.jpg

180527_6.jpg

5月20日、とこなめ歩き愛ですが開催されました

実施日時:平成30年5月 20日(日)
     10:00スタート   14:00ゴール
場所:愛知県常滑市(名鉄常滑駅高架下)スタート・ゴール
     常滑駅(西コース・東コース)
天候状況:晴れ

参加数:215名 (新規:183名・保有者:32名)
   
2018年5月20日(日)、常滑駅高架下をスタート・ゴールとし、東コース・西コースの設定をして参加者が自由にウォーキングと市内観光を楽しんでいただけました。東の常滑やきもの散歩道では、陶芸と急須でお茶を楽しみ、そんなひと時のやすらぎを体験。西コースでは、りんくうエリアにてイオンモール常滑、コストコ、かねふく明太パークなどお買い物ツアーや、食事をされながら楽しんでいただけ、中央では観光協会の案内や、常滑市文化会館にて美術展を鑑賞され、常滑焼の茶碗で抹茶も楽しまれました。天候にも恵まれていい1日を過ごされたと感じています。地元協賛店舗にも歩の特典を受けられた方も、満足していただけました。

180520_toko1.jpg

180520_toko2.jpg

180520_toko3.jpg

180520_toko4.jpg

180520_to5ko.jpg

180520_toko6.jpg

180520_toko7.jpg

180520_toko8.jpg

180520_toko9.jpg

5月20日、横浜・戸塚歩き愛ですが開催されました

概要:
2018年5月20日(日)、「横浜・戸塚歩き愛です」を開催しました。
戸塚地区では3回目の開催となります。

180520_ts1.jpg スタート風景

180520_t2.jpg

JR戸塚駅西口付近をスタート、ゴールにした約7.6kmのコースで1万歩+4つの地元店舗を中心としたチェックポイントを通過するモデルコースを設定しました。
当日は、天候にも恵まれ、暑すぎない快晴の中、156名の参加者が集まり、そのうち、既に歩数計をお持ちの方は81名。
10時の受付開始時には、たくさんの参加者が集まられ、皆さん笑顔で出発されました。
参加者全員が怪我もなく無事にゴールし、ゴールでは協賛企業様からのたくさんの景品をお持ち帰りいただき、また、豪華景品があたる抽選会も同時開催し、大変喜んでいただけました。
 また、開催当日だけでなく、長期間優待サービスをおこなってくれる地元店舗も多くありますので、是非、歩数計を持って、優待店にお立ち寄り下さい。

180520_t3.jpg ゴール風景

180520_t4.jpg

5月13日、第3回徳島歩き愛ですが開催されました

今回は残念ながらお天気を味方にできず、生憎の天候となってしまいましたが、それでも 108 名の方にご参加いただききました。
第2 回に引き続き、遠藤徳島市長によるスタートの合図で出発!
全10 問の徳島や健康に関するクイズに答えながら、歩くコースでした。(約1万歩)
ご当地ゆるキャラ「かわに~ズ」もアーケード内を一緒に歩きましたよ。
ご後援・ご協力・ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。
次回(第4 回)を 秋頃に開催予定ですので、引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

180513_1.png

180513_2.png

180513_3.png 180513_4.png

180513_5.png

180513_6.png

途中、『和田乃屋』さん(加盟店)に県民に大人気の「滝のやき餅」を"焼きたて"でお接待していただき、「雨で肌寒い中 とても美味しかったぁ~」と 皆さん大満足のご様子でした♪
ありがとうございました。

180513_7.png180513_8.png

180513_9.png

4月22日、福島「いわき桜歩き愛です」が開催されました

2018年4月22日(日)、いわき市小浜町の"いわき健康センター"にて、「歩き愛です」イベントが開催されました。夏を思わせるような陽気の中、およそ300名の方が参加されました。開会式の中ではいわき市長より健康がいかに大切であるかというお言葉を頂きました。
また怪我なく歩いていただくためにストレッチ専門店のトレーナーさんにご協力いただき参加者全員で簡単なストレッチを行いました。
いわき市長のスタートの合図で一斉に出発しました。

20180422_1.jpg

20180422_2.jpg

20180422_3.jpg

20180422_4.jpg

20180422_5.jpg

コースは八重桜の咲く公園を中継し、震災から復興を遂げたいわきサンマリーナを目指しました。桜や季節の木々を愛でながら写真を撮る方も非常に多くいらっしゃいました。お子様からご年配の方まで幅広い世代の方が参加されました。

20180422_6.jpg

20180422_7.jpg

4月7日、第4回「とっとり歩き愛です」が開催されました

『とっとり歩き愛です』(第4回目)概要報告
開催日時:2018年4月7日(土)
                    10:00~14:00
開催場所:受付・スタート・ゴール
                  駅前太平線バード・ハット
コース 鳥取市中心市街地一帯(JR鳥取駅~袋川までの間)
当日天候:曇り
当日参加総数:56名
歩数計引渡数:15個

【タイムスケジュール】
8:30~ 実行委員集合、イベント設営開始
10:00~ 受付開始、随時スタート
   ~14:00 ゴール対応終了、撤収開始
   ~15:00 撤収完了、実行委員解散

【イベント概要】
当日は、全国的に寒の戻りの影響で気温が低く、寒い一日となり、3月下旬が暖かかった影響により例年だと見ごろを迎える桜も散ってしまっていました。春の暖かさの中、桜を眺めながら回遊して頂けるイメージとは少しかけ離れたものとなりました。
通算4回目となる「とっとり歩き愛です」の参加者総数は過去最も少ない56名。うち既に歩数計を手に入れていた参加者は37名。新たに歩数計を手に入れた参加者は15名。従来通り幅広い年齢層の参加者が解答用紙を手に、思い思いにスタートし全12箇所に設けられたポイントでクイズ等に挑戦しました。
参加者居住地別では、鳥取市内在住者は51名、市外在住者は5名でした。
クイズ看板を設置させていただいた店舗では、クイズをしに来た参加者がクイズの答えを聞くなど店舗の方とコミュニケーションをとる機会が割と多かった様子が伺えました。また、併せて買い物をする方もいたことからお礼を言われる店主の方もおられました。
また、参加者からは「こんなことでもないとこの辺は絶対歩かないわ」などの意見も聞かれ、新たな街なかの魅力を知るきっかけになっている様子が伺えました。
今回の開催にあたっては、準備期間が短く広報も十分でなかったことから参加者数が伸び悩んだものと推測します。次回開催の際は、フリーペーパーへの情報掲載や観光協会ホームページへの掲載、新聞記事としての掲載など事前の開催PRについて充実を図っていきたいと思います。

20180407_1.png

受付・スタート:駅前太平線バード・ハット

20180407_2.png

クイズポイント:鳥取民藝美術館

20180407_3.png

クイズポイント:鳥取宝月堂(仮店舗)

20180407_4.png

クイズポイント:Tottoriカルマ

1月21日、今年1回目の歩き愛ですが足利で開催されました

好天のもと、平成30年1月21日(日)に、大日苑鑁阿寺(ばんなじ) 西側イベント広場をスタート・ゴール会場として、「足利歩き愛です」を開催しました。今回は昨年に引き続き2回目の開催となります。新春七福神ウォーキングと銘打ちまして、足利七福神の徒歩コース約8kmを10,000歩を目標に歩いていただきました。
スタート会場の鑁阿寺(ばんなじ)は、平成25年8月に本堂が国宝に指定されました。また、今回のコースであります七福神の徒歩コースは、新日本歩く道紀行100選シリーズの「文化の道100選」に認定されています。

180121_1.png
1月は、七福神を巡る観光客の方がもともと多いこともあり、参加者は、約1400名でした。長蛇の列の受付を終えると、専用歩数計のセッティングです。セッティングに足利短期大学の学生さんにボランティアで協力いただきました。

180121_2.png
会場では、歩いて健幸になるまちづくりを推進する市内のボランティア団体に健康づくりの情報提供、ウォーキング前の準備体操などの協力をしていただきました。
また、協賛企業、看護協会のブースにも、多くの参加者に立ち寄っていただきました。

180121_3.png
「足利歩き愛です」新春七福神ウォーキングは、体力・健康づくりだけでなく、参加者の開運祈願を兼ねたイベントです。
参加者はご自分のペースで歩き、各寺社で参拝をされました。

180121_4.png
コース内に設けた10か所のチェックポイントでは、足利歴史クイズを行いました。各寺社や各施設の関係者の方々がコースの誘導、休憩場所の設営、湯茶の接待、トイレの提供など、心のこもったおもてなしで参加者の疲れを癒していただきました。

180121_5.png
ゴールでは、当日の歩数と歴史クイズの正解歩数の合計が20,000歩を達成した方に完歩賞をお配りしました。また今回は、協賛企業から提供いただいた景品が抽選で当たる、お楽しみ抽選くじを開催しました。参加者からは、次回もぜひ参加したいというご意見をたくさんいただきました。

180121_6.png