4月14日(日)、いわき中央台歩き愛ですが開催されました

『いわき中央台歩き愛です』は、2019 年4 月14 日(日)10:00~14:00で開催致しました。
中央台飯野~県立いわき公園内~中央台高久~中央台鹿島~中央台飯野コースで、歩行距離は約8.4km、当日参加総数は100名、スタッフ20名、歩数計引渡数は69 個でした。

【イベント概要】
いわきニュータウンは、福島県いわき市に存在するニュータウンで、県内で最大級の面積530ha の街です。1982 年(昭和57 年)に分譲が開始され、現在は人口1 万3,000 人、約5,000世帯が生活しています。
住宅地の真ん中に位置する『県立いわき公園』は、広さ71.3haの都市公園(広域公園)です。この県立公園をコース内に設置いたしました。
当日は好天に恵まれ、桜が満開の中、幼児から大人まで100名の参加者様、内に県外市外から参加された方もあり、歩行距離は約8.4kmですが、県立いわき公園内 森のわくわく橋(2013 年度土木学会田中賞、 PC 工学会賞を受賞)~高久緑道~鹿島緑道(サザンクロスプロムナード として1994 年「まちづくり月間建設大臣賞)~鹿島地区(1997 年度都市景観大賞(百選))を、とても景観が良く歩きやすいコース取りをいたしましたので充分に楽しんでいただきました。又、すべてバリアフリーのため、年配の参加者様にも喜んでいただけました。
コース内のクイズポイントにおきましては、『県立いわき公園 森のわくわく橋』『見晴台』『高久緑道』『ニュータウン薬局』『いわき市暮らしの伝承郷』でその場所にちなんだ問題を出題し、参加者様に楽しんでいただきました。正解するとポイント歩数一か所500ポイントを差し上げました。各ポイントの場所では水、お茶、バナナや飴の振る舞いをいたしました。
そして、ゴール後は全員へ協賛企業様からの参加賞を贈呈いたしました。参加賞の多さに喜んでいただけました。豪華景品が当たる抽選も盛り上がりました。子供向けの景品を用意した事で、最後まで楽しんでいただけました。抽選で素敵な商品を手にされ『こんなにいただいて良いのですか』『少し疲れたけど、楽しかった』『ありがとう』とたくさんの笑顔に出合えた事で、来年度も継続で開催をしていきたいと考えております。

190414_1.png

190414_2.png

【セレモニー風景】

190414_3.png

【県立いわき公園 森のわくわく橋】

190414_4.png

【森のわくわく橋から眼下の桜並木を望む】

190414_5.png

【いわき公園内】

190414_6.png

【ポイントB地点】

190414_7.png

【休憩地点】

190414_8.png

【中央台鹿島地区】

190414_9.png

【抽選風景】

190414_10.png

2月22~24日、三越名古屋栄「歩き愛です(あるきめです)」が開催されました

去る2月22日から3日間、三越名古屋栄店7階催物会場にて「いちばん本舗presents生き生き健康応援フェスタ」を開催致しました。
人生100年時代を迎え、寿命だけではなく"健康寿命を延ばす"ことを目的に「健康」を様々な角度から応援するイベントとして、いろいろなモノやコトを「見て」「触れて」「体験して」頂き、健康作りの第一歩を踏み出して頂きました。

190222_1.jpg
その「生き生き健康応援フェスタ」の体験コーナーの一つとしまして、三越名古屋栄 歩き愛です を開催致しました。
歩き愛ですの告知がチラシ以外では余り出来なかったことや、デパートの7階がスタート・ゴール会場と、通常の歩き愛ですとは少し毛色が違う点などから、参加者0人も頭をよぎりましたが、3日間合計23名の方にご参加頂きました。

190222_2.jpg
ウォーキングの格好で参加される方よりも、催事にお越しになられて歩き愛ですを知って参加頂いた方が多く、そのためコースは設定せず、三越名古屋栄店内やその周辺をご自分のペースで歩いて頂きました。
「買物してて気がついたら10,000歩になってました」とおっしゃられた年輩の女性含め、約半数の11名の方が10,000歩を達成されました。
ゴールでは協賛各社様から頂いた沢山の景品をお持ち帰り頂き、参加者皆さま非常に喜んでお帰り頂きました。

1月20日、足利「歩き愛です(あるきめです)」が開催されました

数日続いた強風もおさまった好天のもと、平成31年1月20日(日)に、大日苑鑁阿寺(ばんなじ) 西側イベント広場をスタート・ゴール会場として、「足利歩き愛です」を開催しました。今回は昨年に引き続き3回目の開催となります。新春七福神ウォーキングと銘打ちまして、足利七福神の徒歩コース約8kmを10,000歩を目標に歩いていただきました。

190120ashikaga_1.jpg
スタート会場の鑁阿寺(ばんなじ)は、平成25年8月に本堂が国宝に指定されています。また、今回のコースであります七福神の徒歩コースは、新日本歩く道紀行100選シリーズの「文化の道100選」に認定されています。

190120ashikaga_2.jpg
1月は、七福神を巡る観光客の方がもともと多いこともあり、参加者は、約1300名でした。長蛇の列の受付を終えると、新規参加者は専用歩数計のセッティングです。セッティングに足利短期大学の学生さんにボランティアで協力いただきました。

190120ashikaga_3.jpg
会場では、歩いて健幸になるまちづくりを推進する市内のボランティア団体に健康づくりの情報提供、ウォーキング前の準備体操の協力をしていただきました。また今回、より短時間で安全に運動効果が得られる効率の良いポールウォーキングの実践も行いました。

190120ashikaga_4.jpg
コース内に設けた11か所のチェックポイントでは、足利歴史クイズを行いました。今回は、足利七福神徒歩コースの社寺に加え、總社八雲神社をポイントにしました。八雲神社は以前火災で焼失してしまいましたが、2017年12月に新社殿が再建されました。

190120ashikaga_5.jpg
コース内や付近の42店舗に優待サービスを提供していただきました。専用歩数計の提示で、割引や飲料サービスなどさまざまなご協力をいただき、多くの参加者が立ち寄っていました。

190120ashikaga_6.jpg
ゴールでは、当日の歩数と歴史クイズの正解歩数が20,000歩を達成した方に完歩賞をお配りしました。また、協賛企業から提供いただいた景品が抽選くじで当たる、お楽しみ抽選くじを開催しました。参加者からは、次回もぜひ参加したいというご意見をたくさんいただきました。

12月2日、徳島歩き愛ですが開催されました

開催日:2018年12月2日(日)

今回から「そごう徳島店」が実行委員会に入ったこともあり、スタート&ゴール地点をそごう前、アミコドームに設定しました。
全10問の徳島や健康に関するクイズに答えながら歩くコース(約8,000 歩) に、約200名の方にご参加いただきました。
スタート前には、ご当地ゆるキャラ「トクシィ」による、「トクシィの阿波おどり教室」が開かれ、皆で阿波おどりを踊ってから出発!!
天候にも恵まれ、ご参加いただいた皆様からも「気持ちのいい 運動だったぁ~」、「初めて参加したけれど、次も参加したい!!」といった嬉しいお言葉を多数いただきました。
ご参加・ご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。
次回(第5回) は初夏頃に予定しておりますので、引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

181202_1.png

 181202_2.png

181202_3.png

181202_4.png

181202_5.png

181202_6.png

ゴール地点では「藍葛湯」の接待をし、大好評をいただきました。

181202_7.png

11月17日(土)第3回「とつか歩き愛です」が開催されました

社内で最終打ち合わせをしたときは、昨年に続き雨マーク・・・
今年も、雨バージョンのコースになるのかなと心配していましたが、幸い当日は素晴らしい小春日和のなか開催することができました。
今回も、「免許返納された方には『運転経歴証明書』のご提示で専用歩数計を無料で差し上げます」、「前日までなら当社にて800円で購入できます」とご案内していました。免許返納の方11名、事前購入の方39名を含め全体的には約180名のご参加がありました。
戸塚区内の2つの公園を歩くコース。階段があったり、落ち葉があったりしてちょっときついかなと心配していましたが、「パワースポットのような空間でした」や「近くに住んでいますがはじめて公園の中を歩きました。戸塚とは思えないような森や谷があり、新たな発見をしました」といううれしい感想をいただきました。
毎回、地元後援としてたくさんの企業・店舗にご協力いただいておりますが、今回は地元の古くからある店舗にご相談し、お食事券・商品券と言う形で協賛していただきました。ゴールのくじ引きでは「やった!」と言う声があちこちで聞こえてきました。各優待店舗には、当日だけでなく11月末まであるいは1カ月間という期間をいただき、参加者には当日以降も優待サービスを受けていただくようお知らせいたしました。
「免許返納者への優待」ということで、警察の方にはいつも快くご協力いただいていますが、今回はオレオレ詐欺防止のチラシ配布だけでなく、パトカーの展示もしていただきました。警帽をかぶってパトカーに乗っているお孫さんの姿を写真に撮っているおじいちゃんの姿が、とてもほほえましく感じられました。

「今回で3回目となった『とつか歩き愛です』。毎回参加されているかたもあり、すでに歩数計をお持ちの方が約半数と、春秋のイベントとして定着してきたように思います。これからも続けていけるよう地元の皆様に広めてまいります。

<受付の様子>

受付_320.jpg

宮谷西公園_320.jpg

戸塚公園_320.jpg

柏尾川沿い_320.jpg

<チェックポイント>

第5チェックポイント4_320.jpg

<ゴールの様子>

ゴール2_320.jpg

10月21日開催、博多天神「歩き愛です(あるきめです)」報告

■開催日時 平成30 年10 月21 日(日)
             10:00~14:00 天候(晴れ)
■開催場所ふく銀本店広場 集合スタート
  博多祇園山笠コースを歩く チェックポイント
① パサージュ広場 ②大賀薬局(天神地下街店)③新天町
④承天寺 ⑤東長寺⑥ ふくや中洲本店 ⑦山笠最大の難所
⑧チョコレートショップ⑨石村萬盛堂本店 ⑩出会い橋

181021_tenjin_1.png

【概要】
当日は、天候・気候にも恵まれウォーキングには最適の日となった。福岡での開催は、姪浜地区、大橋地区から、今回は、市内中心部で博多・天神エリアでの開催を実施した。参加者層が年配者中心のであった事を一つの課題として、幅広い年代に参加頂ける事を考え、子供も大人も喜べる景品を準備、告知活動を実施した。告知方法として、市内の小学校でのチラシ配布、英進館様でのチラシ配布など、子供さん向けに告知を行った結果、以前と比較して親子でのグループ参加が多く。幅広い年代層に楽しんで頂いたと考える。
イベント当日には天神中央公園・冷泉公園などで、多くのイベントも同時開催しており、秋のイベントシーズンとしては、その他イベントと『歩き愛です』を合わせる事で、市民の皆様へさらに楽しみが増え、地域活性化にもつながる企画になると思います。参加者のほとんどが、2 万歩近く歩き、天神・博多エリアを楽しみながらウォーキングして頂き、市民の健康促進と地域活性化にも貢献できる企画になりました。
今後も継続して[歩き愛です]イベントを実施し、健康促進×地域活性化を促進していきます。

[受付会場:ふくぎん本店広場]

181021_tenjin_2.png181021_tenjin_3.png

スタート場所としては、非常にわかりやすくスタート地点に関する問い合わせはなかった。

[受付開始:ふくぎん本店広場]9:30 受付開始

181021_tenjin_4.png 181021_tenjin_5.png

受付開始からピーク10:00 保険登録の名簿記入に多くの時間が掛かってしまった。
(次回の課題)
①事前予約に関する当日予約の簡素化 ②申込用紙の事前配布など対応
 受付をスムーズに行うように実施する。

[チェックポイントの様子]
●石村萬盛堂本店

181021_tenjin_6.png 181021_tenjin_7.png 181021_tenjin_8.png

みたらし団子ブースなんと700 本の販売と店内にも多くのお客様が来店頂きました。

●チョコレートショップ本店

181021_tenjin_9.png 181021_tenjin_10.png

店内には多くのお客様が来店され購入されておられました。

●東長寺、承天寺、山笠最大の難所

181021_tenjin_11.png 181021_tenjin_12.png 181021_tenjin_13.png

181021_tenjin_14.png 181021_tenjin_15.png 

181021_tenjin_16.png

その他のチェックポイントでも、改めて博多の観光地や知られなかったポイントなど、参加者の皆様が楽しんでウォーキングして頂きました。
課題:地図が大枠過ぎて、クイズポイントがわからないという声あり。
また、子供にとってはかなり長い距離となった為、子供用・ウォーキング専門用など参加者に合わせコース設定も課題となった。

[ゴールと抽選 14:00 抽選開始]

181021_tenjin_17.png 

181021_tenjin_18.png

●ゴール後の達成感・参加者皆様

181021_tenjin_19.png181021_tenjin_20.png

181021_tenjin_21.png181021_tenjin_22.png

181021_tenjin_23.png

参加賞全員へ協賛企業様からの参加賞を贈呈。
豪華景品が当たる抽選会も盛り上がりました。子供向け・大人向けの景品を用意した事で、最後まで楽しみがあるイベントになりました。
参加者の皆様からは、地域を探索できて楽しかったとの声を多く頂きました。また、歩きながら食べる即食として石村萬盛堂様ではみたらし団子700 本販売につながり、チョコレートショップ様でも来店動機になりました。楽しみながら健康促進と地域商業の活性化の効果につながったと考えます。

11月10日、王子「歩き愛です(あるきめです)」を開催しました

2018年11月10日(土)、「王子歩き愛です」を開催しました。
王子地区では初の開催となります。
JR王子駅すぐの「王子飛鳥山公園多目的広場」をスタート、ゴールにした約7kmのコースで1万歩+3つのチェックポイントを通過するモデルコースを設定しました。
前日は夜まで雨が降っておりましたが当日は、天候にも恵まれ36名の方にお集まりいただきました。
皆さん笑顔で王子飛鳥山公園を出発され、地域のウォーキングを楽しんでいただきました。
ゴールでは協賛企業様からのたくさんの景品をお持ち帰りいただき、また、豪華景品があたる抽選会も同時開催し、大変喜んでいただけました。

181110_ouji_1.jpg

181110_ouji_2.jpg
 

11月10日、うべ「歩き愛です(あるきめです)」が開催されました

11月10日(土)、絶好のウォーキング日和のもと、宇部市ときわ公園において、5回目となる「うべ歩き愛です」を開催し、市内・外から約1,000人の来場がありました。

181110_ube_1.jpg

         <受付の様子>

参加者は、ときわ公園内に設置されたクイズポイントで、宇部市に関するクイズに挑戦しながら、思い思いのコースを自由に歩き、イベントを楽しみました。

181110_ube_2.jpg

        <クイズポイント>

 ゴール後には、約350名に減塩味噌を使用したふるまい鍋を配布し、へら塩(減塩)についての啓発を行いました。

181110_ube_3.jpg

         <ふるまい鍋>

また、各企業からいただきました協賛品を、歩数計の歩数やクイズポイントに応じて、参加賞や優秀賞、特別賞としてプレゼントしました。その中でも、特別賞の抽選会では、大当たりの鐘の音がするたびに会場が盛り上がり、笑顔があふれました。

181110_ube_4.jpg

        <商品受け渡し>

参加者から「今後も継続してください」「お友達ができた」「毎回、賞品を楽しみにしています」「歩くのが楽しくなった。次も参加したい」など、うれしい言葉をたくさんいただきました。

181110_ube_5.jpg

        <出展ブース>

181110_ube_6.jpg

11月3日、高知「歩き愛です(あるきめです)」が開催されました

2018年11月3日(土)、昨年に引き続き2回目の「高知歩き愛です」を開催いたしました。
当日は晴れ、気温は最高気温21℃最低気温9℃と天候に恵まれました。
参加者は217名でした。
モデルコースは、高知大丸前をスタートし立志社碑・武市半平太邸跡・こうち旅広場・追手門広場・龍馬の生まれたまち記念館・ひろめ市場と高知市中心街の史跡などに設けられた6ヶ所のクイズポイントをまわる約6kmのコースで、ゴールしたほとんどの方が10,000歩以上歩かれていて皆様の健康増進につながったと思います。
またゴール地点では、協賛企業様からの賞品が当る抽選会も開催され、たくさんの賞品をお持ち帰りいただき喜んでいただけました。
高知大丸と、中心商店街では71店舗で歩数計をお持ちの方に優待サービスも行われました。
ご参加いただいた皆様、ご後援、ご協賛いただいた皆様、当日お手伝いいただいた皆様誠にありがとうございました。
次回は、さらに多くの方にご参加にいただけるように取り組んで行きたいと思います。

181103_kouchi_1.jpg

181103_kouchi_2.jpg

181103_kouchi_3.jpg

181103_kouchi_4.jpg

10月28日 福島県いわき市「いわき歩き愛です」が開催されました

2018年10月28日(日)、いわき市小浜町の"いわき健康センター"にて、「歩き愛です」イベントが開催されました。
少し肌寒さを感じる爽やかな秋晴れの中での開催となりました。
およそ120名の方が参加されました。
開会式の中ではインストラクターをお招きし、参加者全員で体のストレッチを行ってからスタートしました。

<受付の様子>

181028_1iwaki.jpg

<参加者の様子>

181028_2iwaki.jpg

<参加者全員でストレッチ>

181028_3iwaki.jpg

<いわき市にまつわる問題を出題>

181028_4iwaki.jpg
 
コースは春に開催された第2回いわき桜歩き愛ですと同じコースでしたが、秋ならではの風景を楽しみながら歩いておられました。
震災後に復旧しました海岸を歩くことができ皆さん非常に満足そうでした。