10月14日・15日、とこなめ歩き愛です(あるきめです)が開催されました

「とこなめ歩き愛です」実施報告書

・日 時 平成29年10月14日(土)・15日(日)
     9時~16時
・会 場 第51回常滑焼まつり会場内
              (とこなめボートレース会場)

・参加者 14日(土)85名(歩数計購入者)
     15日(日)52名(歩数計購入者)
                       *14日(土)の歩数計購入者も参加。

・主 催 とこなめ歩き愛です実行委員会

(内 容)
 今回より夏から秋に開催時期を変更した「第51回常滑焼まつり」の協賛イベントとして開催した。中部地方では初の「歩き愛です」開催のため協賛団体、参加者への周知が重要であった。事前チラシを常滑市内の全戸へ広報「とこなめ」と同時に配布(約2000戸)し、常滑焼まつりの事前告知も合わせて東海ラジオ「ひるカフェ」にて宣伝していただいた。観光協会等市内の施設へも事前チラシのみ設置した。
 各日、6名のボランティアにより、受付、ゴール時の歩数確認、抽選会を実施した。
ゴール時に1万歩以上あれば、抽選できることと、当日用チラシと歩数計をもってスタンプラリーにより5箇所のスタンプ拠点で各1000歩ゲットできることを説明した。
会計担当、歩数計、ルール説明担当と2グループに分担し、スムーズにできた。
抽選会では、特賞として、新発売のご当地キャラクター「トコタンラーメン」、「入浴券」、「イオンシネマ券」、「ゴーカート乗車券」など、はずれ無しで2日間参加された親子や、高齢者の方もリピーターの方がいた。また、市内協賛店での各サービスもたくさんあり、歩数計を見せて当日のみの特典も楽しんでいただけた。
5箇所のスタンプ拠点は、焼きまつりサブ会場(イオンモール常滑、セラモール、やきもの散歩道(土管坂休憩所)、INAXライブミュージアム)でもあり、「歩き愛です」ののぼりを探してスタンプラリーして、歩いて各会場を巡っていただいた。中日新聞の朝刊に翌日、掲載された反響もあり、歩数計を求めて時間前より受付前にて数名だが並んだ。
 二日間とも、雨降りでしたが、参加者より楽しかったとの笑顔をいただき、抽選会も楽しんでいただけた。「歩き愛です」の歩数計に「TOKONAME ニャーン歩」の丸いオリジナルシールを貼付して常滑をPRした。

tokoname_1.png

tokoname_2.png

tokoname_3.png

tokoname_4.png