12月11日 かまくら歩き愛です(あるきめです)が開催されました

ソニア薬局鎌倉店をスタート・ゴールに「かまくら歩き愛です(あるきめです)」が開催されました。

12月11日、気持ちよく晴れあがった日曜日、古都鎌倉で「かまくら歩き愛です(あるきめです)」が開催されました。
「歩き愛です(あるきめです)」というのは、専用歩数計を使って市民の皆さんに歩く習慣をつけてもらうと共に、「歩き愛です(あるきめです)」マークのステッカー表示の店を全国に増やし、優待提供による商業の活性化もはかろうというものです。
「歩き愛です(あるきめです)」イベントは、すでに全国各地で開催されていますが、鎌倉市では今回初めての開催で、神奈川県、鎌倉市、鎌倉商工会議所をはじめ多くの行政や団体、マスコミ、企業が後援や協賛で協力しました。
10時からの開催でしたが、9時半過ぎには早くも受付に人だかりができるほどになりました。

DSC_1178_320.jpg

会場前からたくさんの人がつめかけました

市長と3ショット.jpg

中央:松尾鎌倉市長 右:西村実行委員長 左:ソニア高橋社長 

鎌倉市の松尾崇市長も顔を出され、「市民の健康づくりと商業や観光にも役立つ」と「歩き愛です(あるきめです)」を評価していました。

ウォーキングはモデルコースを定めはしましたが、基本的にどこを歩いても構わないものです。
1万歩を超えてゴールに戻るともれなく参加賞、抽選でさらに特賞の血圧計以下、豪華な賞品を手にすることができます。専用歩数計は歩かない限り歩数がカウントされず、また午前0時に0歩にリセットされるもので、ゲームの公平性が保たれます。
スタート・ゴールになったソニア薬局ではすでに10月からお客さんに無料で貸し出しをして、毎日1万歩を提示に来ればスタンプカードに押印、30個たまればお買物券として使えるようにしています。
この日は1000円の保証金で誰でも貸し出してもらえ、ゴールのあと返金を受けられましたので、実質無料で楽しめ、しかも豪華な賞品をもらえると大好評でした。
今後も「歩き愛です(あるきめです)」が全国で開催されます。またソニア薬局では日常的にお客さんへの歩数計無料貸し出しをおこなっています。

終了後_トリミング_320.jpg

賞品をたくさんもらって喜ぶ家族連れ